アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「エッセイ」のブログ記事

みんなの「エッセイ」ブログ

タイトル 日 時
空き地一面の赤紫蘇は栽培されたものだったか否か
30年ほど前、通勤に何時も旧山手通りを歩いていた。その当時は今と違い、大使館等が立ち並び、飲食店も殆どなく静かな道であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/18 17:56
芝浦中央公園にバラを見に行った
2017/5/19芝浦中央公園にバラを見に行った。 満開であった。 色々なバラ園を訪れた事があるが、なかなか見事なバラ園であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 15:44
無言電話だが相手側が録音しようとしている
以前住んでいた場所にも無言電話がかかってきた。引っ越しをすれば無くなるかと思っていた。 然し又無言電話がある 。留守電にして、知っている人からの電話と確認してから出るので特にナンバー・デイスプレイの契約など入っていない。 それでも、電話のかかって来る予定がある場合がある。 そんな時にはあまり相手を又してはいけないと思うので留守電で確認する前に出る事がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 17:11
カリーニングラードからの連想
TVでリトアニアがロシアとの国境に壁を作る計画をしているのを知った。 理由はクリミアのように何時ロシアからの侵略を受けるかもしれないという不安からだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 17:03
怪我したメジロ、首をすくめた鳩、そしてカラス
今朝9時過ぎに国道脇の小道に小さなメジロが佇んでいるのに気が付いた。 直ぐに飛び立つのかなと思ったが飛び立たない。 ずっと動かない。もしかして怪我をしているのかなと思ったが、鳥インフルエンザの可能性もあるので、触らない方が良いだろうと思い少し様子を見ていた。が、動かない。足を怪我したのかなと思ったが、可哀そうとは思いつつ、そのままそこを立ち去った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 17:03
ユーチューブで犬が生きたまま埋められていた事を知ってから、アレッポからの死のメッセ―ジへの連想
近頃ユーチューブで犬や猫の動画を見るのが楽しみだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 17:02
白鵬と遠藤の取り組み結果の予想が当たった。
昨日、2016/11/18白鵬に土が付いた。 取り組みの前に、白鵬と遠藤の何方が勝つだろうかと、久しぶりに勘を試してみた。 すると、私の勘は遠藤であった。 すると、遠藤が勝ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 08:48
居ない人が見えた不思議
今日、2016/11/14仕事中に不思議な事があった。 私はひと月前から、ある広いオフィスの清掃のアルバイトをしている。 まだ、社員さんが出社する前に掃除機を掛けるのがメインである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 16:47
携帯電話からの金は誰の物
TVで携帯電話から金の抽出方法を放映していた。 ものの見事にたくさんの金が出てきた。 TVではこの金をオリンピックの金メダルに利用しようかと考えている風に感じられた。 それも画面から、私にはメッキではなく、純金のメダルを作ろうとしているように感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 07:08
ユダヤ社会は父系制か母系制か疑問が解けた
昔ユダヤ人は母系制であると知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 12:36
昔の遷都の方法
小中学生の時代には、日本の首都は奈良の平城京から京都の平安京に遷都し、それから東京に変わったと聞いていたが、高校時代にはそれ以外にも都があったという事を知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 01:56
飼育されていようが、野生であろうが、イルカは気分を害されたら怒るであろう。
10年以上前か、はっきり覚えていないが、イルカと泳ぐことによってヒーリングが起こるという事で、アメリカで行われているのをTVで見た事がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 23:19
徳川慶喜のエピソード
友人の一人のご先祖様が、徳川家の御家人だったそうです。 ご先祖様は、徳川慶喜が静岡に移って着た時にお供で静岡に移住したとの事である。 元々徳川家か、徳川家康が言ったのかはっきり覚えていないが”水戸から将軍が出たら、幕府は終わりである。だから水戸家からは将軍を出さないように”との言い伝えがあると話してくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 21:35
107年にどうやって生口(セイコウ)と言われる奴隷を倭国から160人も後漢まで連れて行ったのだろう
”107年に後漢に倭国王帥升等が生口160人を献じ、謁見を請うた”。という文章が目に入った。 今まで生口160人という数と、生口とは奴隷という意味に近いという事で、あまり聞きたくない単語だという認識しかなかったが、改めて160人もの生口をどうやって後漢まで連れて行ったのか疑問に思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 16:59
蒲原夜の雪
2016/7/25の”YOUは何しにニッポンへ”を見ていると。京都から日本橋まで東海道を徒歩で、広重の東海道五十三次が描かれた現場を訪ねているオーストリア女性が放映されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 04:36
何度も夢を見て、その直後に目が覚めた。
7/8夢を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/08 13:03
歴史秘話ヒストリア”コーフン!古墳のミステリー”を見て
歴史秘話ヒストリア”コーフン!古墳のミステリー”を見ていると、福岡県筑紫野市という所にある五郎山塚古墳の内部が映し出された。 突き当りの正面は現世での生活と同じように来世でも幸せであるようにとの絵が描かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 16:25
息栖神社に行ってきた
息栖神社に行ってきた。 本当は香取神宮に行く予定だったが、タッチの差で東京駅からバスに乗れなかったので、急遽息栖神社に行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/13 21:47
大韓航空の事故と私の大韓航空での経験
2016年5月27日12時30分頃、羽田発金浦空港(ソウル)行き大韓航空2708便で離陸直後エンジンから火を噴くと言う事故があった。 このニュースを見ていると、一人の女性がインタビューに答えていた。 機内では”皆さん座席にお戻りください。まもなく離陸します。”とアナウンスがあったと言う。 これを聞いて、大韓航空を利用するのは危険だなを思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/31 16:09
埼玉古墳公園
1か月ほど前埼玉古墳公園に行ってきた。 思ったより広く、古墳もたくさんあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/30 19:56
くらやみ祭りに行ってきた。
5/5に大國魂神社の暗闇祭りに行ってきた。 何度か行ってみようと思いつつやっと実現した。 しかし、見学したのは午後6時からの神輿渡御だけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 22:08
北朝鮮の新設の高層マンションの映像から見えるもの
北朝鮮の党大会が終わったが、お蔭で今まで疑問に思った事が解決できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 15:13
武烈天皇は実在したと思う。
狩野英孝のファミリーヒストリーを見て、桜田山神社の御祭神は何だろうと思いネット見ると、ウィキペディアに歴史として、”武烈天皇の崩御後の6世紀初頭(古墳時代後期)、同天皇の側近であった狩野掃部之祐および久我大連が、現在の東北地方(陸奥国設置前)へ左遷された際に当地に創建したとされる。”と書いてある。 御祭神は武烈天皇と応神天皇である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/02 22:30
ちょっと前の、5年前のフィリピンの経済状況の聞きかじり
もう5年も前の事であるが、当時私はスカイプを使っての英語の勉強でフィリピン人と話していた。 その時の印象的な話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/05 12:01
イギリスでワインが生産されているなんてビックリである。
1986年にイギリスのオックスフォードに語学留学していた時、学校でパーティがあると、先生方はワインを好んで飲んでいる。 聞くとイギリスではワインが生産されないので、輸入品だということだ。 ビールよりワインの方がお洒落に見えるのだろうなと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 16:49
歴史秘話ヒストリア からくり儀右衛門を見て
歴史秘話ヒストリア からくり儀右衛門を見ていて、内部の仕掛けの中に真鍮が使われているのに気が付いた。 合金は明治維新後に海外から輸入されたものだとばかり思っていたので調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 11:59
鍵を無くしてしまった。この意味合いは何?
もう3か月も前の事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 21:14
自分の気持ちに沿ってみたら欲しいものが手に入った
もう長い間、多分20年位前から足の具合が悪い。 時によって、足裏が痛くてたまらなかったり、かかとが痛かったり、足の浮腫みで足が重かったり、歩くと親指の付け根が痛かったり、と様々である。 なので、布製の靴を履くようになった。 布製の靴なら何でもよいと言う訳ではなく、私にはメッシュで爪で穴が開く靴が良いと分かったのは15年位前である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/01 10:55
水色と韓国の謎が解けた
SATELLITEと言う本を見ていて、韓国の人にとって水色が何か特別な意味があるのか不思議に思っていたことについての回答を得た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 12:13
大井ふ頭中央海浜公園でハゼのジャンプを見る
10/14、毎日商業施設の無い高いビルの谷間で働いているので、自然の空気を吸いたいと思い、近場の大井ふ頭中央海浜公園に初めて行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/18 19:18
鹿島神社の話題が立て続けにでたので、お参りに行く
昨日20015/10/17村松友視さんの講演会”人間の不思議”に行ってきた。 失礼ながら名前は存じ上げているが、作品は一つも読んだことが無い。 何か、新しい経験をしてみようと思い参加したのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/18 15:05
虎ノ門の金毘羅宮で白蛇を見る
近頃、虎ノ門に行くことが多い、近くに金毘羅さんがあるのに気が付いたが、なんとなくビルの谷間で、暗い感じがしてまたの機会に寄ってみようと思っていたが、昨日2015/9/10鬼怒川が決壊した日で、東京も強い雨であったが、何時もより金毘羅さんが明るいのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/13 14:32
切り通しは、昔は坂道であった。ブラタモリより知る
以前から、鎌倉の切り通しについて、昔の人は大した道具も無いのに山を削って切り通しを幾つも作って大変だっただろうにと思っていた。 ところが、ブラタモリを見ていると、極楽寺の切り通しは、江戸時代の切り通しは今とは違い、坂道となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/14 14:16
七里ヶ浜の砂鉄 ブラタモリより
タモリの”ブラタモリ”を見ていると、七里ヶ浜の砂は白っぽい所と黒い所があるが、黒い所は砂鉄が含まれてるとの事である。 だから、夏場に歩くと相当熱くて歩きづらいと言っていた。磁石をその黒い砂浜に差し込むと驚くくらいの砂鉄が付いて来た。 すると、七里ヶ浜でなくても、夏の海水浴場で素足で歩くと熱くてたまらない経験をした覚えがある。すると、その場所も砂鉄が有ったのかなと思った。 その砂鉄は何処から来たのだろうという疑問が湧いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 12:38
”あわほし”さんのクリスタルボールの演奏の莫大なヒーリング効果
土日と元気が無く、月曜日も、ぐったりしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/11 16:29
不思議な写真はカメラのなせる業だったのか?
GYAOでシャーロックホームズの冒険を見ていると、私が撮った不思議な写真と似たような場面が出てきた。 も一度シャーロックホームズの冒険を見てその画面を写真に撮ろうと思ったが、気が付くと時間切れでもう見れなかった。何故ならGYAOで同じ物を見ることのできるのは、1週間のみである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 16:11
ダーウィンが来た!ちいさな”猛虫”ハンミョウを見て疑問が解決した
【ダーウィンが来た!ちいさな”猛虫”ハンミョウ】を見ていて、不思議に思っていたことが解明した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 13:19
こんにゃく芋から作られた蒟蒻は冷凍しても縮まらないと思ったが、矢張り日増しに縮んだ。
五目大豆を作ってみた。 一辺に食べられないので、小分けにして冷凍してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 13:30
寝る場所を変えたら、ゆったりした気持ちで寝られる
部屋の模様替えをした。 従って寝る位置も変わった。 すると、今までと違い何となく肩からゆったりと心地よく眠られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 12:15
シャーロックホームズの冒険と名探偵ポワロ
昔は”シャーロック・ホームズの冒険”と”名探偵ポワロ”を見るのが楽しみで、録画も撮っていたがTVがデジタル化したた為それらを捨ててしまった。が、YahooのGYAOで見ることができる。映像もきれいで近頃欠かさず見ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/22 22:37
”美しき緑の星”を見て
”美しき緑の星”を見た。 ストーリーが分かりづらいかもしれないと聞いていたが、問題はなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/22 13:53
ニンニクの皮の剥き方
TVを見ていると、今だニンニクの皮の剥き方として電子レンジに掛けるというものが紹介されている。 私も昔はそのようにやっていたが、それ程うまくいかない。 ある日ネットで、暫く水に浸けておくと皮が剥けるという記事を発見した。 こちらの方法の方が何倍も楽だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 11:56
茶殻でフライパンの鉄錆が消えた
先日、鉄のフライパンを綺麗に洗わないでそのままにしてしまったので、錆が出てしまった。以前なら重曹で、洗ってから油を引いたが、今回はネットで調べると、茶殻で煮て3時間程放置するとよいと、南部鉄瓶の手入れ方法から学んで実行してみた。 成功である。鉄とお茶のタンニンとの化学反応との事である。 手元に南部鉄の急須があるが、やはり表面が錆ついているので実行してみようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 11:18
芍薬が生き返った
3日ほど前に芍薬を買ってきた。この季節しかない私の好きな花である。これ程艶やかで美しい花は無いと思う。 残念なことに、日差しが強かったのか、花弁が縮んできた。ビックリして葉っぱに水を掛けたりしたがあまり効果が無い。それで、水切りをして暫く水の中に浸けておいた。すると葉っぱも花も、生き返った。 今まで、バラなどに、同じ症状が出たとき、水切りをしてもあまり効果が無かったが今回は成功であった。 ちなみに、バラの場合は、バラの切り口をガスの火で焼くと生き返った経験がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 11:08
スーパーの求人募集に年齢制限が無くなった。それと代替治療について
先日スーパーに行って発見した。 ちょっと前までは、スーパーの求人広告には年齢制限が書かれていたが、それが”−”という標識になっていた。という事は年齢制限が無いという事かと理解した。 その求人張り紙には期限付きのアルバイト募集なので例外的かもしてないが、もしかして、国のお達しか? 高年齢者にも労働の機会を与え、しいては老人介護問題の解決の一方策か? 又もや、外資系資本の入っている企業なので、アメリカ並みに、男女の別なく、年齢制限なしの募集になったのか?といろいろ考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/24 02:04
気味が悪い商品販売方法
先日電気屋でクイックルワイパーの取り換え部品がワゴンの中でお買い得と称して売られていた。238円だったで、つい買ってしまった。ところが建物は違うがその電気屋の地下一階にスーパーがある。そこに行くと同じ商品が198円だった。それも別に安売りではなかった。店によって値段が違うのは仕方がないが、お買い得と称していても、2割以上高い買い物した事に後味の悪さを感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 23:06
Michiko
Accidentally I met Michiko on the way to the nearest library around 5:30 pm today. She said usually she went home a little bit late, but this morning she went to work early. So, we could see each other on that time. For my side, I was just turning t... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 01:45
昔のホットケーキが食べたい
子供の頃、何処か出掛けた時の帰りなどに親に連れられて行った”かわしま”と言うレストランがあった。 一寸大きくなり、中学生になったときには、友達どうしても入ることのできるような庶民的レストランだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 12:44
近頃鳩が小さくなったように感じる
何時も立ち寄っている公園で、ある日なんとなく鳩の大きさが小さいように感じた。まだ若い鳩たちなのかなと思い、大きな鳩を探したがいない。 ある日違う公園に行っても、私が記憶している通常の大きさの鳩が見当たらない。どういうことなんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 11:13
私の知らないところで、私を気遣ってくれる人がいる
私の働いているビルの入口には警備員さんが座っている。先月の中頃に新しい警備員さんがそこに座っていた。中年の方だ。 一般的に警備員さんには愛想がないが、その方は私が頭に被っている黄色いバンダナを見て、”幸せの黄色いハンカチですね。いいですねー”と思いがけないことを言ってくれた。”私は嬉しくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/01 20:29
バッグレディ
今日は風が強く寒いので出掛けたいけど外出しなかった。しかし、夕方6時過ぎ、コンビニに出かけた。 もう暗闇であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 21:06
戸越公園
昨日2015/2/12初めて戸越公園を訪れた。 幾重にもなった滝から小川を経て池に水が流れ込み心地好い。特に滝の流れる音が良い。 公園の中には子供のための遊具があったり、子供たちが遊んでいるが、高低差のある回遊式庭園で、樹木も長年の歴史を感じる背丈の高い木々もあり、ゆったりした雰囲気である。 都内のいろいろな庭園を訪ねているが、この庭園は入園料を払う必要がないが、他の庭園より私は好きだ。 ウキウキした気持ちにしてくれる。 一番は、滝の流れる音と、澄んだ池の水だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/13 16:57
2015/1/26の地震
2015/1/26朝7:20寝ていると地震が起きる。3回体に感じた。割合間隔が空、強く感じた。大きな地震が起きたなと思った。震源地は何処だろう、起きてTVを付けて調べようと思ったが、多分私の居る場所は安全だろうと思い寝てしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/29 20:49
公園で人生相談をうける
2014年の秋、公園付属のテラスでランチを取っていると隣のテーブルに居た60歳位の女性が声をかけてきた。 どうも私が友人と私の勤めている会社で求人をしているので、何方か求職をしている人がいないか携帯で話していたのに興味をもったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 22:26
地下鉄に乗っている蚊を目撃
2014/9/5 朝、地下鉄に乗っていると少しスペースを空けて立っている男性の後ろに蚊がいる。 元気に飛んでいるのではなく、ボソッといる。 一瞬潰してあげたい気がしたが、相手は見ず知らずの人である。それもできず、一人で気をもんでいた。 仕方のないことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/05 22:10
ヒトスジシマカとの遭遇
2014/8/28,午後4時位だろうか、携帯のメール着信音に気が付いて,リュックを下してメールを読んだ。 その時私の目の前に、今話題のデング熱の媒介であるヒトスジシマカが目の前にいた。 今まで見た事のない蚊であるが昨日TVのニュースでその姿は知っていた。 普通の蚊よりずっと大きく、足が長い。いっしゅん叩き殺そうと思ったが、いや待て、反ってデング熱に罹ってしまうかもしれないと思いやめた。 しかしその後ももしかして、私の体のどこかを刺したかもしれないと思いつつ帰宅した。 今のところ、刺され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/29 01:04
ソフトが欠落したCD
久しぶりに英会話でも勉強しようと思い、国際交流団体の家会話教室を申し込んだ。 教科書にDVDが付属で付いており、それで自習をする形態になっていた。 私はDVDを使った事がなく、4カ月程前にCD-ROMを使おうとしたが、反応せず違う方法でインストールした事があった。でもその後、音楽のCDを聞いたところちゃんと聞けたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 23:24
入浴剤
勤務先の知人が、まだまだ暖かい日なのに、ホッカロンを付けていると言うので、頂き物の朝鮮ニンジンの粉末のティーパックを差し上げた。 ただし、朝鮮ニンジンは、痩せた体型で、血圧が高くない人に向くと言う事なのでその事を彼女に確認してから差し上げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 22:53
デジャブかな?
2013/6/2に上野に行った。知人の勧めで、上野の博物館の前から”めぐりん”という台東区循環バスにのってみた。 小さなバスなので、細い曲がりくねった道ぐんぐん行く。バスは谷中銀座を行き、内心ここが谷中銀座かと思い窓の外に目をやった。 すると何となく夢で見た光景に似ている風景だなと思い、夢ではこの次はこんな建物があったなと思っていると、夢とそっくりな建物が目に入ってきた。 そんな事を思っていると、バスはもう千駄木駅に到着していた。 千駄木や谷中などは来た事がない。 夢で見た光景と現実の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 18:26
大阪市の刺青アンケートのニュースを聞いて思い出した事
1986年にイギリスはオックスフォードに英語の勉強に行った時、クラスに入ると直ぐに私が日本人だと知ると、色々な事を聞かれた。 タイ人女性のラングロックからは、日本の海苔がおいしいと言われ、コロンビアのイグナシオからは、日本の刺青が素晴らしいと言われた。最初は両人供何を言っているのか分からなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/23 01:50
フィリピンではLEDが普及している
近頃フィリピン人とネットを通して話をする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/25 12:57
震災後の瓦礫と汚染土の処分
東京都が震災の瓦礫の処理を開始した。そして静岡県の島田市と神奈川県が受け入れを表明した。しかし実施については住民の反対もあるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 12:00
なぜか良い香りがする不思議
何時の頃からだろうか、この夏からかも知れない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/10 16:58
ヘンリー・フォード著“国際ユダヤ人”に書かれた国債
ギリシャの国債問題がニュースになっていた頃私の頭には、以前読んだ自動車王のヘンリー・フォードの書いた“国際ユダヤ人”が何度もよぎった。 やっと自分の読書記録からメモした文章が見つかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 21:20
動かなくなった腕時計が気がつくと正確な時間を示している等近頃の不思議な経験
20011/10/28に仕事が終わり電車に乗ったが、3時までに銀行に立ち寄るのを忘れた事に気がついた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 00:22
日中でも蛍光灯が灯されるJRに疑問を持つ
職場の蛍光灯が以前の状態に戻ったのを機会に、電車の照明はどうなっているか見てみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/25 23:13
節電を中止し、電気を消費するようとの政府の意向
私はある有名会社の所有するビルの中で働いている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/23 17:00
近くにある素晴らしい場所#2
15年程前だろうが、友人の家にお邪魔した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/22 14:13
近くにある素晴らしい場所#1
10年ほど前、友人の母君が東邦医大に入院した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/22 13:37
喪黒福造氏にそっくりな人を見た。
昨日2011/10/21駅のホームで喪黒福造氏にそっくりな人を見た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/22 12:31
百日紅が例年になく満開となった今夏の異常気象を感じること
今年の夏も暑かった。残暑も猛烈に今だ暑い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 12:11
メタンハイドレートは次期燃料として期待できないのではないか?
次期燃料としてメタンハイドレートが以前TVで紹介されていたが、ネットで調べると、埋蔵量は100年分位だとのことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 10:57
原子力発電の資源は80年で枯渇する
NHKの高校講座理科を見ていたら、原子力発電の資源は80年で枯渇すると言っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 03:20
原子力に対する素人考えは的を外れてはいない
浜岡原子力発電所が停止する事に決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 14:41
怪しい電話
何時の頃からか無言電話が毎日のようにかかって来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 12:27
2011/3/11、運河沿いに居て見た事
2011/3/11地震が起きた時、私は運河に面したベンチで本を読んでいた。周りには誰も居なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 12:04
人を切ると[知]が出る
年末にTVをつけると、何の番組か分からないが、多くのタレントやアナウンサーと、一般人との間のやり取りをする特集番組をやっていた。 その内容より、バックに沢山の、多分10個以上の、何方かが仰った言葉が、書き初めのように書かれた物が垂れ下がっていた。 その中に私が気にかかった言葉が”人を切ると[知]が出る”というものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/02 22:19
宮本武蔵の真似をして、ハエを箸で捕まえた。
どのくらい前か覚えていないが、ある日の昼ごはん時に、一人で食事をしていると、ハエが飛んできた。 ふと、宮本武蔵は飛んでるハエを箸で捕まえたというが、どうせ私にできるわけがないが、ちょっと試してみようと思って、箸をハエに焦点を合わせた。 すると、思いがけなくハエを捕まえてしまった。 私はびっくりした。 それに食事中に箸でハエを捕まえて、箸を汚してしまいどうしようと困惑した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/31 22:56
古事記とオーストロネシア人
日本書紀や古事記は漢字で書かれており、到底学者でもない私が読める訳でもないが、日本書紀と古事記では記述されてる内容が違うと聞いているので、どちらが正しいか判断するには原文を読まなければならないだろう。しかし、私には不可能である。と思いつつもいつの日か見てみたいと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 01:40
夏、住宅街で鶯の鳴き声を聞く
2週間位前だろうか、午後3時半過ぎから4時位に近所を歩いていると、鶯のホーホケキョという鳴き声が聞こえた。 私は一瞬“ウソでしょ”もしかして、誰かが鶯の鳴き声のでる何かを鳴らしているのかもしれないとも思った。 でも、その鳴き声は何度となく続いた。 ある経験を思い出し、その鳴き声は本物ではないかと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/16 15:26
菅首相は、払った消費税をどうやってチェックする考えなのだろう?
今、菅首相が消費税率を上げるという事と、低所得者には消費税を全額返金すると言っているが、どういう方法で消費税を還付するのか疑問に思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 00:17
スパッツを履いたら坐骨神経痛が治った
近くの方から聞いた話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 19:04
匝瑳市の昔話
TVを見ていると、匝瑳市と言う市が画面に出てきた。 聞いた事のない市だなあー、又難しい字を書く市だなと思い高校時代に使用した地図で探してみても見つからない。それで検索してみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/12 13:10
1960年9月のカラー放送開始以前にカラーTVを見た記憶
1950年代、私の住んでいた地域でTVを持っているのは、商売をしている家か、従業員のいる家庭であった。 私の家では1960年にTVを購入した記憶がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 22:51
牛島の藤
今年のゴールデンウィークには足利フラワーパークの大藤を見に行きたいと思っていたが、今年の天候では無理とわかったので、春日部の牛島の藤を見に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/16 18:10
一日に松葉づえをついた人に三回遭遇した意味合いは?
昨日、近所のシルバー世代の女性が松葉づえを二本持って立っていらっしゃるのを見かけた。 歩いてはいらっしゃらなかったので、ご本人の松葉づえかどうかは分からないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 17:46
金縛り?
今週は月曜日から疲れていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/20 10:22
園児の描いた家
”私は子供の頃から家を描くのが好きだった”とかいうCMを何度か見た。 それを見て、私が子供の頃に描いた家と一緒だなと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 00:03
野比海岸の風景
正月3日に海を見たくて野比海岸に行って来た。 海に面した道路はまるで南欧風の風景である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 00:59
土偶から連想する縄文人の衣服の疑問
先日土偶展に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 22:55
ツグミに遭遇
先週出勤途中で、見慣れぬ鳥が枯れ木に止まっているのを見た。 スズメの3倍位の大きさで、白い腹をこちらに向けている。白い腹に上部には黒い斑点がある。羽の色は何色だろうかと疑問に思い鳥が動くのを待った。すると茶色の羽が見えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 21:13
不思議な人物
電車に乗っていると意外な光景を目にする事がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 12:04
キャベツを食べ続けるとキャベツの体臭がする?
一か月前位だろうか、NHK教育のイタリア語講座を何気なく見ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 10:26
志楽の湯
この2,3日暑さが和らぎ気持ち良い日が続いている。 昨日はこの涼しさなら出かけても良いだろうと思い近くの縄文天然温泉に出かけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/02 12:42
白髭神社
私は子供の頃地図を見るのが好きだった。 地名を見て、どんな場所だろうと知りたくなったりした。 だから、旅行しても、名前に惹かれどんな場所だろうと思い、何でもない場所にも足を運ぶことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/13 00:40
私のお気に入りのネットでの無料英語勉強
私は中高時代英語が苦手であった。 なぜ皆が英語が好きであったり、出来るか不思議であった。 今考えると、特に中学時代はいちいち考えないでそのまま覚えれば良かったのではないかと反省している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 18:32
毒のある朝鮮朝顔の苗が売られているのは不思議だ
朝鮮朝顔を初めて見た時、なんて大きな花なんだろうと思った。そのまま小さくすれば単なる雑草にしか見えない花である。 多分その時は家の庭に咲く花でなく、雑草と一緒に咲いていた様に思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 09:47
シジュウカラを目前で、そして鯉の大群を見た日
夕方窓に向って座っていると、物干し竿に小鳥がとまって鳴いている。 小鳥をこんなに近くで見るのは初めてだ。 鳴き声は聞いたことが在る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/03 23:10
アロマのお勧めV手と足は連動している
アロマセラピーの本に、足と手は連動していると言う事を読んだ事が在る。 つまり、左手が痛ければ、右足の同じ部分が痛くなると言う事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 01:42
家庭内でのインフルエンザの予防法
インフルエンザの家庭内の予防方法について、家族でのタオルの共有は止め、ペーパータオルの使用をTVで薦めているのを見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/27 09:33
忌野清志郎氏について
NHKの忌野清志郎さんの特集音楽番組をみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/11 02:05
ラード入りの食パンが売られているなんてびっくりだ
先日暫く行かなかったパン屋に出かけたついでに寄ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/07 11:52
スーパーの自社ブランド
私は子供の頃からあまり蕎麦を食べなかったが、成人して勤めた会社の近くの蕎麦屋の蕎麦を初めておいしいと思った。 蕎麦通の人に言わせると、その店の蕎麦はそれほどでもないようである。 私がおいしいと思ったのはそばつゆの方であったようだ。 その後いろいろな蕎麦屋で食べてもその店のような蕎麦に出くわしたことが無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 13:47
明治神宮春の大祭とヘンプ
今年のゴールデンウィークは晴天の毎日と天気予報で言っていた。 どこか草木の茂る場所に行きたいなと思った。 近場で何処かないかなと考えあぐねたが、結局代々木公園に行って帰りに原宿でもぶらぶらしようと考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 08:09
小松菜の保存の仕方
小松菜が歯茎の健康に良いと言う事を聞いてから、機会が在る毎に買っている。 安い時には2束も買ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 23:19
黄色の細い物が眼の前を横切る
どのくらい前か分からないが、もしかして10年くらい前からだろうか、どうかすると目の前に黄色の光が横切る。それも大体左目が多い。 しかし、一か月前位だろうか、右目にも見えることが分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 12:25
太陽を写す試み
デジカメで太陽を撮ると、画面には写っていないものが撮れる。 反対に見えていたものが撮れていない。例えば、シャッターを押す前には大体赤い太陽の代わりに白い太い線が見える。 しかし、3/29は画面を上下に貫く白い線が出たケースは2〜3回だけだった。 面白い事に、望遠で覗いたとき、太陽の下に雲が出ていた加減か、上にだけ細く白い線が延びていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 03:25
夕日の写真に不思議な白い丸
今日も多摩川の土手に行って来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 01:17
薄目をしたら七色の光の点が見えたT(第三の目)
昨日2009/3/21は天気がよくどこかに出かけたい気分になった。 どこに出かけようか思案している内に時間はどんどん過ぎてゆき、とうとう近場の多摩川に行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/22 18:27
一般的なモデムの不具合ではなく個別の不具合?
年末位からだろうか、モデムのVoIPが赤くなるのを見た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/10 09:54
喫煙すると体が冷える
この頃は暖かくなり、室温が10度でもたいして寒くない。 冬の間は10度と言うと寒い。どうしてだろうと思った。 温度計が20度でも寒さを感じる時もあった。 室温は20度でも建物全体が温まっていないのかなと考えていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 13:07
ナグ チャンパ
インド旅行から帰って来た友人から、ナグ チャンパという御香をもらった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/04 13:08
砧公園での一寸面白い木々達
不思議でもなんでもないが、砧公園で見た木である。 その1 幹を切られた跡から、まっすぐに枝と言っていいのか、新しい幹と言って良いのか分からないが、青々とした葉を付けて伸びている。 切られなかった幹の方はまだ裸のままだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 16:38
ふと、芸能人の事を思うと、直TVで見てしまう私
一昨日、なんとなく石原真理子の事を思い出していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/25 14:57
コルビュジェのサヴォワ邸と大山街道ふるさと館の類似
”ル・コルビュジエの勇気ある住宅”と言う本を読んでいて、気が付いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 19:26
モンゴル力士の日本語に違和感を感じない理由
相撲中継を見ていて、思うに、モンゴルからの力士の日本語が、それほど違和感のないネイテイブの日本語に近く聞こえる。 中国人の話す日本語は一種独特の物があり、中国人だと分かる。 モンゴルは中国より北に位置し、中国語の影響もあるだろうにどうしてなのか不思議に思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/15 21:42
神社の不思議がわかり始めた
長年なんとなく疑問に思っていた事の訳が判ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/09 13:53
定額給付金
定額給付金が可決しそうである。 不思議である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 21:52
事故米
ずっと気にかかっていることだが、事故米と言うものがあるが、政府は事故米を輸出した国なり業者にその事実を告げているのだろうか疑問に思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 22:53
ナチュラルヒーラーさん
1/19日にナチュラルヒーラーさんに初めてお会いした。 ご本人は”ナチュラルヒーラー”との呼称はある方が仰った言葉で、100%ご自分自身と一致するわけではないが、他にご自身とぴったりする単語が無いのでその名前を受け入れているとネット上に書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 14:52
TVに写ったオーブ
2〜3日前TVを見ているとオーブが映っていた。 まるでTVの画面にくっついて、びくとも動かない様子だった。 決して動きのできる物体ではない様子であった。 机や椅子、TV等目に見える物体は、それなりに物としての生命があるように思えるが、 それらのオーブは生命のある物には見えなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/15 00:32
かごめかごめの歌
本を読んでいたら”かごめかごめ”の歌が書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/13 13:28
ラップ音
ラップ音と言うものがあるが、私は昔から聞いていたように思う。 もう実家を出てから久しいが、実家に居た時から聞いていたように思う。 その時も、その後もずっと、柱の内部で木が割れているのだろうと思っていた。 ラップ音と言うものを知って、もしかしてこれがラップ音と言うものかと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/11 14:27
ハムに関して
私はハムを25年位買った事が無かった。 と言うのは、ある日ハムを買おうと思い、パッケージの裏の添加物のあまりの多さに気味が悪くなりそれ以降買った事がなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 12:23
シリウスとオリオン座が分かった
窓を開けると丁度目の前に青いきれいな星がみえる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 11:45
大麻が容認されているオランダの事
大麻に関してであるが、あるブログで、”大麻が全面的に解禁しているオランダでは、道端で吸引したり、街角でラリッている人もほとんど見かけなかった”と書かれていたが、それと反するような私の友人の経験を書き込みたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 12:36
麻薬の恐ろしさを、小学校の時から教えるのが、麻薬撲滅に役立つのではないかと思う。
近頃、大麻汚染が高校生の間にも広まっているとTVで言っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/09 23:16
小さな事で良いから人様の為になることを続けていくとうつ病は治る。
今年の8月の“朝まで生TV”に精神科医が主出演者ではないが、出ていた。 その中で興味深い事を言っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 15:13
シンクロ
今日、一寸びっくりした事があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/01 18:02
薬のネット販売について&素人には分からない薬の影響
TVで薬のネット販売についての意見がなされていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 12:19
TVが映らなくなった。
久しぶりにTVの後ろの埃をぬぐい少々きれいにした。 いろいろコードが付いているので、大体という所で、大部分の埃はそのままという状態にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 14:27
咲いたばかりの百合の雄しべは大きい
百合の花が開いた。 よくよく見ると、咲いたばかりの百合の雄しべは大きく、時間がたつと小さくなるという事に気がついた。 上の百合が咲いたばかりである。その雄しべは先に咲いたその下の花より大きい。 そんな事にきずいたので写真を撮った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 14:12
自殺未遂をした友人の彼
これは友人の話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 11:56
アロマのお勧めU 長年の足の痛み
私は高校生の時左足を挫いてしまった。その後も、20代前半に、歩いていると急に足を挫くことが、何度かあった。 20代後半には、左足に体重を乗せることが出来なくなっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/28 12:05
蕎麦やプリンを食べると頭が痛くなる理由が分かった。
ネットを見ていると血液型による健康ダイエット法があるとの事である。 アメリカの自然療法学の医師のピーター・J・ダダモ博士の研究結果との事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 22:56
soulbeauty.netの紹介
ネットサーフィンをしていると、友人の下田もと佳さんがパーソナリティをやっているFMおだわらがネットでも聞けることが分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 18:34
私のラベンダー翡翠
デジカメでラベンダーヒスイのペンダントヘッドをのぞいたら、一寸面白い事に気づいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 19:55
“お母さん、僕はあなたを愛しています。”
今日、一寸良い光景に遭遇した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 16:27
”無限の本質”の紹介
無限の本質―呪術師との訣別二見書房 カルロス カスタネダ ユーザレビュー:貴重な最後作 カスタ ...黒い影がカラスに変わ ...実にまいりました。で ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 09:44
イナダの内臓は食べられる?
この間の日曜日、大家さんから釣ったばかりのイナダを頂いた。とても美しい魚だ。 刺身で食べるとおいしいよと言われたが、以前矢張り大家さんから鯖を頂き、本を見ながら何とかさばいた経験があるだけだ。イナダなど、聞いた事はあるけれど食べた事のない魚だ。どなたかに差し上げた方がいいかなとも考えたが、差し上げても私とおなじ様に悩まれても迷惑だろうなどと思案にくれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/03 00:35
百匹目の猿現象
10年以上昔、翻訳物の本を読んでいると、百匹目の猿の話が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 20:23
状況の変化の激しさーーーイギリス経済のバルブがはじけた
今年の5/18に久しぶりにNHKスペシャルを見た。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 13:54
なぜ不思議な写真が撮れてしまったのか
12年以上前にヨーロッパに行ったとき、バカチョンカメラで撮った写真に肉眼では見えないものが幾つも写っていた。どういう意味合いがあるのだろうと長年疑問に思っていたが,ネットで似たような写真を探しても見つからず、虹に関する本を何冊か読んでも分からなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/03 12:11
エチオピアの国歌と韓国の歌
北京オリンピックは終わった。 残念ながら、閉会式は最後の方しか見ることが出来なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 00:31
自動販売機のコーヒーの値段は110円以下であるべきだ。
友人が、あるビルの中にあるお弁当売り場でアルバイトをしている。 サラリーマンのお昼時間のみの販売である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 12:53
人間関係がなんとなくうまく行かないという方に読んでいただきたい本
友人で、癌にを患っていた人がいる。 時々、抗がん剤を打つ為に入院していた。 同じ病で仲良くなった方が、こんな言葉を漏らしていたとの話を聞いた。 “なぜ、真面目に仕事をし、生きているのに、こんな病になったのか”と嘆いていらしたのことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 01:30
メディテイションの声に反応する身体
私はCDやネットにアクセスして瞑想をする時がある。瞑想と言っても、いつも横になって行うという非常に楽な方法である。 CDやネットからの音声から“リラックスしてください”と言われるだけで、身体の力が抜けリラックスする。”ハートのチャクラにピンクの光を吸いこんでください”と言われ、呼吸をするとハートの辺りが暖かくなる。指示通りに呼吸をしたりしているとそのうち完全に体が床とくっ付いてしまい、とても気持ちよく寝てしまう。 寝るのを我慢し、その状態を維持するのが理想的瞑想状態であるようだが、私は自然と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 20:35
フュージョン・コミュニケーションズ梶ENTTコミュニケーションズ・NTT東の怪
フュージョン・コミュニケーションズ鰍ゥら請求書が届いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/26 01:59
近視も心から生じた病であった
ずっと以前に、ある本に、癌やリュウマチは精神的なものから来ていると書かれている文章に出会った。たった1〜2行の文章であったが、心に残っていた。 ある日、リュウマチを患ったことのある方にお会いした。その時はもう完治していたが、尋ねると、リュウマチを患ったころは、お嬢さんの事で悩んでいたとの事である。 私は、その本に書かれている事は本当なのだと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 17:20
叔母の事と、一寸不思議な出来事
7/6に父の妹である叔母の葬儀が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 00:45
タバコが1000円になる?
タバコが1000円になるという案が検討されているとTVで見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 18:59
自分をかわいそうと思うと、ネガティブなものを引き寄せる
ある本を読んでいると、自分をかわいそうと思うと、ネガティブなものを引き寄せると書いてあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 08:44
Britain's Got Talent
08/06/5の晩、アンビリーバボーの番組で、アマチュアのオペラ劇団に所属していた男性がBritain's Got Talent という番組に出て、大きな劇場で歌う夢を叶えたら、歌を歌うのをやめようと決心していたが、優勝し、その上、レコーディングも出せることになり、今では世界中で演奏会を開くようニアなっているという話を見た。4月には日本にも公演にに来ていたと放送していた。本当にすばらしい歌声だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 21:39
私がタスポを作らない理由
関東地方のTVで、タスポのCMが放映され始めた。 最後の言葉の“発行手数料・年会費無料”という言葉が気に掛かり、タスポの申込用紙の入った封筒を手に入れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/03 12:27
刀の誕生の推測
歴史に関する本を読んでいた。 そこには、青銅器時代の刀が載っていた。ふと思った。石器時代には、刀は無かった。作りようがない。それではどうして、刀のような形状が思いついたのだろうかと不思議に思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 10:00
”赤福”と中国産冷凍餃子
今日、ニュースで、伊勢の“赤福”の販売が再開されたと放映されていた。冷凍装置を完全に廃止し、赤福の箱にも製造年月日が印刷され、製造年月日の改ざんが出来ない様にしたとの事で在る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/06 23:40
記憶に残る水について
ある時友人に誘われて柴又帝釈天に行った事がある.何でも友人の知人から、その時の彼女にとって方角的にその御神水を飲むと良いと言われたそうである.年末になると本屋の店頭に並ぶ、高島易断の本に、干支による方位が書かれているが、それとは違う様だ。私にも教えてくれる人がいたなら、教えてもらいたいものだと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/17 18:30
昔記事になっていた不思議な話
近頃は色々不思議な話しが一般的に話されるようになったが、昔からあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 13:57
ブラジルについて
25年前くらいに三年程ある生命保険会社のブラジル支社勤勤になり帰国した人の話を聞く機会があった.彼によると、ビジネスマンらしく街中をスーツで歩くと賊に教われる危険があるので、何時もカジュアルな恰好をしなければならなかったと言っていた.予想以上に物騒な国だなと思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/29 20:55
近くの氏神様
近くに神社がある。有名ではないが、以前神社にあった由緒書きには延喜式にも載っていると言う由緒ある神社のようである.社もなかなか立派で、境内には子供の為に、砂場、ブランコ、滑り台も設置してあり、桜の季節にはゴザを敷いて花見客が出るくらいの敷地がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 02:26
外務省のコメントに対する疑問
ミャンマーでの反政府デモ弾圧についての外務省のコメントが何日か前にTVで放映されていた。 常々私は外務省のコメントに疑問を持っていた。今回も”諸外国の反応を見て、それと同調する。”と言うものであった。外務省たるもの、自国の利益を考えた時如何すれば良いのか考えるのが当たり前であって、いつも態勢に同調すると言うコメントを出して何も疑問に思わないのか不思議に思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/02 13:45
人間は,自分を大切にしてくれない環境からは離れるべきだ
二年ほど前に知人の弟さんが、自殺をしたと聞いた。 一人暮しの彼女は悲しみの余り、知人の家に身を寄せるようになった。見た目にも、目の輝きが失せ、悲しみに満ちたものに変ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/21 19:05
夢に出て来た安倍晋三氏
私は何年か前から夢日記をつけている。 それ程真剣に書いているわけではないが、書く事によって何かが見えてくるかもしれないと言う事で書いているが、今のところ何も見えてこない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/12 20:10
「店頭から消えたNescafe Classic」について
「店頭から消えたNescafe Classic」について 先日、大手私鉄系列のNescafe Classicを常時販売していたスーパーによって見ると、Nescafe Classicが店頭に並んでいた。 しかしビンの形もパッケージも違う。よくよく見てみると、以前の物はカナダ産であったが、こちらはフィリピン産である。豆も以前はブラジル産とベトナム産の混合であったのが、インドネシア産である。パウダーの形状もフリーズドライ方式の粒粒状のものから、細かい粉のスプレードライ方式に変っている。 フリーズド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/10 00:19
食品事件についての私見
北海道の食肉業者が,偽りの表示をして,とうとう廃業と言う事態になったという事があったが,以前聞いた話しだが,ぞっとした経験が在る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/22 02:02
物事には諸説ある
クローン羊のドリーの命は,誕生した時から短命だと分かっていた。と、ある本に書いてあった。 理由は,ドリーの親羊が細胞を採取された歳までしか生きられないと言う事であった。 それではクローン人間を作るのなら,高齢になってからやったほうが理にかなうな、などと考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/21 19:19
店頭から消えたNescafe Classic
Nescafe Classicと言うインスタントコーヒーは私のお気に入りだったが,販売中止になってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/20 02:06
第三の目
先日TVで,第三の目を持つベトナム女性が出ていた。 瞑想を続ける内に第三の目が開眼されたと言う事である。 彼女は眉と眉の間と,目頭の部分でアイマスクで目を隠しても見る事が出きると言う事であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 09:53
「宗教勧誘の新しい方法?」と、実録かの宗教
「宗教勧誘の新しい方法?」追記 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 18:33
TVからの小鳥の声が左頭上から聞こえてくる理由の解明?
「現実とは異なる感覚」について "「現実とは異なる感覚」について"TVからの小鳥の声が如何して左頭上から聞こえてくるのだろうかとブログに書いたが,これの理由と思しきものを見つけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 01:48
南京虐殺についてのTVを見て
昨晩のTVで南京虐殺について,その証拠となる写真3万枚について調べた結果,虐殺を証明する写真は無かったと言う本が出版されており,その著者の一人の大学教授が出ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 13:42
宗教勧誘の新しい方法?
私は良く路上で声をかけられる。 以前はよく、”手相の勉強をしているので勉強の為手相を見させてくれませんか?”と言うような声掛けであった。暇な時はどんな事を言うのだろうと一寸興味も在り見て貰うが,それだけで,有難うといって別れるだけであった。それにしても色々な場所で、良く声を掛けられるので,もしかして,私が騙され易い人間に見えるのかなと考えるようになった。それで、声を掛けられた機会に、どうして私に声を掛けたのか聞いてみた。答えは単に目の前を私が通っただけで深い意味はないとの事であった。然し在る時... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/03 15:52
花粉症
25年程前は、まだ花粉症という言葉を聞いたことがなかった。 春の有る日,急に私の目が腫れた。結膜炎とも違う症状だ。眼医者に行くと,医者は私に何かアレルギーは無いか尋ねた。特に思い当たる節は無かった。医者の言うには花粉が目に入ったと言う事であった。当時そんな話しは聞いた事が無かったので,目には見えない花粉が目に入りそんな症状が出るのかと少少不思議な気持になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/30 13:01
リサイクル
ずっと不思議に思っていた事がある。 よくTVで貧しい地方のアフリカの子供達が,フリルのついた可愛い手の込んだ洋服などを着込んでいる。貧しいと言われる地方の人達が,幾ら可愛い我が子でもそのような高価そうな服を購入して上げられるのだろうかと疑問に思っていた。それに、洋服の仕立て屋が居たとしてもそんなファッショナブルな服を仕立てる技術を持っているのも疑問に思っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/21 03:21
宇宙から見た夜の地球の写真
夜,渋谷から電車に乗っていて,ふと思った。 以前TVで,宇宙飛行士の毛利さんが,宇宙から見た夜の地球の写真をバックに,日本や北米の明かりをエネルギーの使い過ぎと称していたが,駅と駅の間を走る電車から見える景色は暗闇から見える家々の光が見えるだけである。本当にエネルギーの使いすぎだろうかと疑問に思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/19 20:29
吉野葛
久し振りに風邪をひいた。 大した熱でも無いからと思い,医者に行かず3日程寝ていたが、どういう訳か足が冷たい。ふと吉野本葛を食べたら治るかなと思い,以前買っておいて冷蔵庫にしまってあるのを思い出し、少しの砂糖を入れて作ってみた。食べて床に入ると,不思議や不思議,すぐに足の冷たさは引いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 12:35
電車で見かけた不思議な紳士
昔英会話学校の教科書にこんな話しが載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 02:33
植物の力
近くのアパートが壊され,駐車場に3台の車が置けるスペースを持ったなかなか立派な家が建った。然し,その家の前を通るたびに何か違和感を感じた。なぜだろうと思いつつ半年ほど経つと理由が見えてきた。それだけの敷地面積を持つ家なのに、木が一本も植えられていないのである。どんな家でも家の前に小さな鉢植えを置いたりしているが,その家には植物が何も無いのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 00:53
如何して事件の再発を防止しないのだろうか
最近ATM機その物が盗まれると言う事件があった。このような事件は初めてではない。 ショベルカーでATM機が壊され、中の現金が盗まれるという事件はもう10年くらい前からおきている事の様に思う。私にはなぜ、ATM機がそのような無謀な場所に設置されているのか理解に苦しむ。 20年ほど前にイギリスにいた時には、全てのATM機がそうであったかどうかは分からないが、私の利用していたATM機は、銀行の外壁に一部がカードを挿入する仕組みであった。兆度、銀行の夜間窓口のような物である。従って現金も路上で受け取... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 01:48
引きこもりの子供の母親達
知人の中にも何人か子供が引きこもりだったり,登校拒否だった子供を持つ女性がいる。 彼女達を見ていると何か一つの共通点が感じられる。母親は頭が良く、良く喋る。あんな母親だったら子供達は話しをする機会を失い黙りこくるのではないだろうかと感じる。 彼女達は決して他人を傷つけようと悪意を持っている様には見えない。ただ,世の中の競争社会に負けまい努力している様に見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/28 17:01
どぶが無いのにもかかわらず,なぜ臭うのだろうか?
私が生まれ育った所は第2次世界大戦で焼け野原となり,その後区画整理が行われた為碁盤の目の状態に道路が整備されている。東京に来て,銀座等の繁華街は碁盤の目であるが,一寸住宅街などに入ると道路が曲がっているのが不思議であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/25 00:45
電車の中での出来事
その日は雨が降っていたが,出かける所があり電車に乗った。電車の中は混んでいず、たっている人がパラパラ見掛けるくらいで在った。私は端の席から2番目に座り、目をつぶりうとうとしていた。電車が止まり、端の方が席を立ち,違う方が座ったのが分かった。暫くして目を開けると,隣にはラーメン屋のコックさんのように頭全体をバンダナで巻き,年は60歳くらいの方が週刊文春をパラパラめくっていた。 その内,その方は座席の端の横に立っていた63歳くらいの男性に,その週刊誌を丸めて叩いたのである。私は会社の同僚かなと思っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 13:59
2006/10/25放映”オーラの泉”ゲスト中村橋之助さん
「オーラの泉2時間スペシャル2006/4/24放映分」について 2006/10/25放映の”オーラの泉”中村橋之助さんがゲストの時,美輪さんと江原さんが二人きりで他の人に聞こえない様に何分か話しをしていた。この間画面がおかしくなると言う事は無かったが、ずっとガザガザした音がしていた。一部内容は分からなかったが人の話しをしている声が聞こえた。 美輪さんも”音がしたとしても気にしないように”と放送中に言っていた。 ネットで私と同じような音を聞いた人がいたか調べると今回は多数見つかった。人によっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/08 11:36
「可視色」についての疑問解明文書を発見
「可視色」について コリン・ウイルソン著  中村保男・中村正明訳 ルドルフ・シュタイナー ――――その人物とヴィジョン 河出書房新社  1986/7/15初版印刷 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/06 15:01
安寿と厨子王、とうりゃんせの疑問
子供の頃、安寿と厨子王と言う絵本を読んで何故御母さんは目が見えなくなり,成人した厨子王に会った時その目が見えるようになったのか不思議に思っていた。 心理学の本などを読んでいて,分かった。御母さんは子供が山椒太夫にさらわれ,そのショックで目が見えなくなり,立派な役人になった厨子王に偶然遭い,喜びからその目が見える様になったのだと納得した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/26 13:36
いじめによる自殺と代理出産による子供の出生届け
TVで文部省がこの7年間はいじめによる自殺者は0であると統計している言っていた。 こんなにいじめで自殺をしている子供がいる事が明白なのに文部省は何を言っているのだろうかと思う。通信機間が未発達の時代ではあるまいし、学校,教育委員会からの報告を鵜呑みにするとは国民を馬鹿にするのも程がある。通信機間の未発達の時代でも人の噂は直に遠くの方まで伝播すると言う。審判者は調査しその真偽を確かめたと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/22 13:03
スズメバチ
昨日10/21日中、3.5〜4CMくらいの蜂が一匹部屋の中に入ってきた。 びっくりした。此れがスズメバチに違いないと思った。ネットで調べてみるとオオスズメバチならハタラキバチでも4CM位になるというからそれに違いないと思った。 それにしても予想以上な大きさである。ゴキブリよりからだの厚みがあるから非常な存在感がある。 蜂は集団で行動する習性があると思っているので,まだ何匹か来るのではないかと予想したが,一匹で済んだ。 飛ぶ速度は遅く,台所の電気の傘に止まったので、ドアを開け放し,障子を閉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 00:51
全英オープンゴルフの芝生から見えるもの
”生き方は星空が教えてくれる”の続き話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 19:39
何故東京タワーがライトアップされているかの理由解明
”生き方は星が教えてくれる”という木内鶴彦氏の本を読んでいて,疑問に思っていた事が解けてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 12:13
TFTの影響?
ネットでTFTと言う物を見つけたので早速試みた。 鍼の経穴をタッピングで刺激をして、心理的問題を除去する療法である。 ポイントをタッピングするだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/13 02:25
明るい日差しを感じさせる絵
何年か前,横浜を歩いていて,小さな画廊を見かけた。 一寸拠ってみた.その展示会は、ある先生に学んでいる生徒さん達が描いた油絵の作品であった。 私はそのような展示会を見るのが好きだ。 作品の一つ一つ全く別の作品でバラエテーに富んでいるのがいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 04:48
月光環
今晩10/7は満月である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 03:46
妹の誕生の記憶
ふと,昔のとこを思い出していると,もしやと思う事があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/30 01:30
死刑執行の承認2
私はブログを検索して私と同じ問題を扱っている方達の見出しをざっと読んでみたが,杉浦前法務大臣への非難の声ばかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/27 19:15
安倍晋三氏が総裁に選ばれたら岸信介氏そっくりに見えてきた
安倍晋三氏が自由民主党総裁に選出された。 それ以前は,祖父の岸信介氏に口元は似ているが、それほど岸信介氏を思い出させるものは無かった.それより父親とはあまりに似ていないと言う感じであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/25 21:50
死刑執行の承認
今朝2006/09/23TVを見ていると、在任期間を後数日残した杉浦法務大臣が、死刑執行の承認をしない事に対してコメンテイターが,その業務も法務大臣の職務の一つであると非難していた。 何日か前のTVでも小泉首相がその杉浦大臣の行為を指摘したとも言っていた。 ウイキペディアに拠ると法務大臣の任期交代の時に大臣はその承認をする傾向が在ると言うから杉浦法務大臣の動向もどうなるか分からない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/23 11:46
ヨガ教室と私が出会った不思議な人と不思議な話し
30年程前もヨガの流行があった。 会社の同僚に誘われ,会社の近くのヨガ教室に通い始めた。 先生は50過ぎの一寸派手めの素敵な女性と,60代のこれまた若若しい男性がメインであった。御二人共とてもやさしくて,ほわっとした喋り方で,こちらまでやさしい気分に差せてくださる方たちであった。 教室は50名くらいで,すし詰め状態であったが,屍のポーズをし,リラックスすると,本当に眠ってしまう状態であった。 教室が終わると本当に生き返り爽快であった。 仕事の都合で暫く休まざる得なくなり,又教室に行くと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 13:14
震度2でも蛍光灯の紐が揺れない
今日2006年9月7日午前10:57千葉県北西部を震源とする地震が有った。 その時私はPCに向かっていた.横揺れがし,カーテンも動いていた。 蛍光灯の紐を見ると動いていない。 確かに私の体は動いたのにおかしいと思い,TVを付けた.暫くすると地震の情報が流れ,矢張り地震かと思い安心した。 ネットで調べると,私の住んでいる所は震度2であった。 震度2でも蛍光灯の紐が揺れないのは新発見であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 11:54
日常自分を写している鏡は本当の自分を写していない.
2〜3年前,TVを点けると美容番組を放映していた。 その美容師は,日常自分を写している鏡は本当の自分を写していない.何年か前の自分の姿を鏡を通して見ているのだと言っていた。 面白い事を言うなと聞いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 02:18
日本人の思考方法の変化?
私は愛煙家である. 近くのタバコやが7月7日で閉店してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/27 16:38
味覚の記憶
私はカリントウが好物である.生協のミルクで練りこんだ物が好きで良く買っていた.それと或るスーパーオリジナルのカリントウも良く購入している. 或る日駅ビルの菓子店でカリントウを購入したが,何度か同じ物を購入していたが,その時のカリントウは今までになく美味しかった.それで駅に出掛ける度に購入するようになった.然し時にはあまり美味しいと感じないときも在った。 又,在る日同じように購入しようとしたが,その時のカリントウは,イモケンピのように砂糖が固まった様に付いていた.家に帰り食べてみると全然美味し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 19:20
他人の心を思いがけず傷つける事
3〜4日前、TVをつけると,多分中学校だと思うが,授業で,将来の進路を決めるに対しての考え方等を黒板を使って先生と生徒の間で質疑応答の形で授業が進められていた. その後,各自の計画に対して,先生がその案に対してアドバイスをするという場面に変った。 在る男子生徒は,プロの釣り師が夢である。それに対し先生は”漁師じゃないの?”と質問すると,その生徒は”網で獲る漁師ではなく,つり竿で獲る事をしたい.”と言うのである. 先生は如何してと質問すると,彼は,ブラックパスを釣っているのを見て感動したので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 12:26
雨と天気の境目
有る晴れた日、駅からの帰宅途中、自分の立っているところは雨が降っていないのに、突然目の前に雨が降っているのに遭遇した.以前から,雨の降っている場所と,降っていない場所の境目と言うものはどの様に存在するだろうかと疑問に思っていた私はそれに遭遇してびっくりした。 雨が小降りになり,段々霧雨の様になっているのかなと思いきや,はっきりと自分のいる場所の地面は乾いており,雨の降っている部分からは地面が濡れているのである。仕方なし私は濡れるのを覚悟で雨の中に入っていった.勿論ザーザーの雨ではなく小降りの雨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 15:29
生きているかの様に見える仏像
私には4学年上の姉がいる.小学生の高学年になると,その姉の教科書を読むのが面白かった. 姉の教科書には海外の有名作家の短編が載っていて、教科書ではなく一種の文学書を読んでいるようで面白かった. 特に夢中で読んだのは中学生の為の歴史の参考書である.グリーンの表紙で,厚みは3cm位であった.学校にも持っていき,給食当番が配ぜんする間の待ち時間,廊下で読んでいた。 お陰で中学生になっての社会科の歴史の時間は,先生の話を聞かなくても全て理解していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 01:35
なぜ、鹿はビニール袋を食べてしまうのだろう。
先日,安芸の宮島の鹿問題を紹介した番組を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 17:28
朝を告げる,美しいさえずりの正体を知りたい。
今年の梅雨は例年以上の暑さである.一寸前まで梅雨に入ると思いがけなく寒い日がありストーブが必要であったのが嘘の様である.これも地球温暖化の影響であろうか. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 11:49
私のヨーロッパでの見聞録V
学校の休暇中スペインに行き、バスツアーに参加した.参加者はアメリカ人、アメリカ人といってもキューバからの移民した人々、南米からの人々、サウジアラビアからの新婚さんとその家族、イスラエルのジャーナリストのご夫妻、それにスペイン人のご夫人一人であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/12 14:13
私のヨーロッパでの見聞録U
学校では時々レッスンの一環としてデスカッションが行なわれた.在る時の主題は幼児の人身売買であった.私にとって幼児の人身売買など聞いたことが無いし奇妙に思われた.初めは発言者がいなかったが、ユーゴスラビアからの18〜9才位の女性新入生が”子供を売って良い生活が出来るのは良い事である”と発言した時にはびっくりした.そんな考えが世の中に存在するのか考えても見なかった.当時はまだ東欧は社会主義国であり、社会主義の国はそれ程貧しいのかと考えさせられてしまった。 サウジアラビアからの友人はユーゴスラビアに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/11 22:50
私のヨーロッパでの見聞録T
私は1986年チェルノブイユの事故のあった年はイギリスで暮していた。その時ヨーロッパの色色な国にも旅行をした。その時に巡り会った人達から聞いた話などを書き留めてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/11 17:56
パワーストーンについての聞きかじり
通常パワーストーンの言われる物は水晶であるが、今では色色な石が用途によって違うパワーストーンが売られているようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/10 00:59
親と子 赤ん坊 聞きかじりと感じた事
先日ある場所でご一緒させていただいた親子である.30代後半の母親と小学1年生くらいのお嬢さんと3歳くらいのお嬢さんの親子である.3時間くらい同席していたが一寸不思議だなと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 16:57
鬱病
会社の同僚で60代の男性が半月程休まれた.理由を伺うと持病の鬱病だとのことであった。鬱だけであるので躁鬱病に比べると症状は軽く、薬だけで治るとの事であった。休む前の彼の状態も復帰した時の態度も特に変った症状は無かった。だから鬱病と言うのはそう大した病気でもないのかと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/18 11:28
蜂蜜考
私は腸の調子がもう5年以上調子が悪い.鍼灸院の先生に尋ねても、それは良い事であると言われ取り合ってもらえない.昔同僚に腸の調子の悪い男性がいて、彼はビオフェルミンを何時も携帯していた.顔はふっくらしてハンサムであり、背も高く骨格もよく、痩せては見えないが、ズボンのウエストにはギャザーが寄り本人は痩せている事をとても気にしていた。私の場合は朝食後だけであり、小太りしている.在る本で身体の弱い部分を保護しようとしてそこに脂肪が付くと記述してあったが、まさにそのとうりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/16 11:55
スーツにスポーツシューズ
先日電車に乗っていると、向かい側のシートに40代の営業マン風の男性がスーツにネクタイと言ういでたちで座っていた.何気なく下を見ると黒い革靴であるが紐の色が黄色と黒の縞である.びっくりした.よくよく見ると靴底はスポーツシューズ仕様である.なるほどなと思ったが、ビジネスなら黒紐の方が良かろうにと思った.スポーツ仕様だと靴紐の穴も通常の靴の穴の大きさが違って紐を付けかえるのが出来ないのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/09 00:50
戸塚宏校長の出所と”It”と呼ばれた子
戸塚ヨットスクールの戸塚宏校長が傷害致死罪などが確定し、懲役6年の刑期を終え4/29に出所した。「体罰は教育」と独自の教育論を繰り広げ、「これが罪と言われていることについて納得できない」と語ったとの事であるが、アリス・ミラーに言わせると大人の場合の暴力は犯罪だが、子供に対する物は躾と呼ぶのはおかしいではないか.本当にそうである.体罰は教育と言って挙句の果ては殺人である。その方針を変えないというのは再犯の可能性大と言う事である. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 23:09
オーラの泉2時間スペシャル2006/4/24放映分
今週月曜日の”オーラの泉2時間スペシャル”を見ていて奇妙な事が起きた。 2006/4/24放映分である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/27 12:01
自己治癒力
ある友人は夫婦揃って中国からの帰化人である。或時上海から友人のお母様が双子の子供の世話の手伝いの為に来日していらした。 ある日彼女から電話があり何事かと思ったら、お母様が、起床しトイレに入ったら倒れてしまって入院したとの事である。医者から99%植物人間になるだろうと説明を受けたとの事である。私は自分の経験から、医者の言うことを無視する様進言した。但し意識不明のお母様であっても心はあり、まわりの喋っている事は理解しているから、毎日見舞いに行き言葉を掛ける様伝えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/20 03:38
亀の苔を食べる鯉?
図書館に行ってきた。図書館の前には直径3m位の池がある。池の周りは高さ1.2m位の金柵で囲まれている。中には鯉や亀が飼われている。水はこの春の陽気のためか緑色である。 よく子供が覗いている。私も久し振りに覗いて見た。何年も覗いた事は無いが、見た事も無い白い大きな鯉がいる。この鯉だけでなく大きな鯉が何匹も居て、数も増えた様である。何匹もの亀が甲羅干しをしており池の縁や池の中心の石の上に乗っている。 私と同じように覗いていたご婦人が”鯉が亀の苔を食べている”と仰るので、覗いてみると、一匹の亀が石... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/18 18:20
腰痛とラドン温泉と青い痕
この2年間ほど腰痛に悩まされている。一ヶ月半位おきに歩行困難になっていた。元々長時間台所に立っていると、シンクが低過ぎるせいか腰が痛くなり横になるということは度々あったが、暫く横になれば問題はなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/11 09:38
私のラベンダー翡翠はパワーがあるの?
私は何年か前に宝石の大卸店に勤務していました。 毎日何千から何万か記憶に有りませんが、多くの宝石に囲まれていました。金額は百円単位から何百万円もする宝石とバラエテーに富んでいました。高価な石が魅力的なだけではなく、宝石としては少少価値が下がる、中に少し違う色が入り込んだりしている物も其れなりに魅力的でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/08 00:28
今ほど恐ろしい時代は無いように思う
昨朝TVを付けると安倍官房長官が出ていた。機会の平等と言う事を仰っていた。そして、コメンテイターの一人が結果に対しての平等を問うと、結果の平等ではなく機会の平等であるとの安倍氏からの回答であった。それを聞いて私は恐ろしくなり、即TVを切ってしまった。 機会の平等も必要であるが、もっとも必要なのは結果の平等である。日本は豊かな国であるはずなのに、負け組に手を差し伸べず、富める者は益々富めるようになる社会を政府のビジョンと持っているのかと思うと恐ろしい。基本的な人間として、他人の不幸を見過ごす世の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/03 14:05
コーヒー瓶からの連想
私はもう25年くらい同じインスタントコーヒーを愛飲している.赤いキャップで、赤いラベルのNESCAFE CLASSIC BLEND である。何処のスーパーにも在る物と言うわけではないが,輸入品扱いの店には置いてある.とくに高いという代物ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 11:32
実家の隣の家とお嫁さん
私の子供の頃,近所の家々とは裏庭で繋がっていた.隣の家の裏には蔓バラの垣根があり、季節には小さなバラの花が咲いていた.隣の小父さんは一寸恐い感じで話しをした事が無かったが、よくみかんの皮を裏庭に干していた.私にはどうしてみかんの皮を干し,何に利用するのか分からなかった.大人になって干したみかんの皮はチンピと呼ばれ漢方薬だと知った。もう一つ不思議な事は古い木造のシンクを再利用したと思われる四角い大きな箱の中にたくさんの金魚を飼っていたことだ。その表面は金網で被われていた.時々その金魚を覗いたもので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/03 13:29
現代人の思考回路の変化?
新婚さんいらっしゃいは長寿番組だ.何度と無く見ている。最後に行われるクイズで,昔は一度出て来た番号の商品を忘れる新婚さんはいなかったが,近年は覚えていない方が時々いらっしゃる。如何してなのだろうかと疑問に思う.何か現代人の思考回路が何かの影響により変化したとしか思えない.又,アナウンサーのとちりと言うのも無かったが,NHKでさえこの何年かある.如何してだろうかと疑問に思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/19 15:01
逝ってしまった友人
私が彼女と知り合った時にはもう彼女は乳癌と子宮癌を患った後だった。.若い時は人目を引くどんなにかわいいお嬢さんであっただろう思わせる人であった。パッチリした目にふっくらした頬、太っていると言うほどではないが、一寸ふっくらした感じでとても時々抗がん剤を投与している様には見えなかった。 時々電話をくれて、いろいろな話しをした。又色々な場所に一緒に出かけた.或時友人と彼女と三人でハイキングを楽しんだ.。その後,友人が彼女の印象を、”旦那さんと本当に心の交流が無いのではないか”と言っていた.独身の私に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/02/14 12:31
「セデスと中学校時代の友人」について
「セデスと中学校時代の友人」について このブログに対するアクセス数が多いので何故だろうと思っていましたが、皆様のアクセスしてくださる理由が、セデスの副作用と言う事にご関心があるということがわかりました。 この話しは1965年くらいの事ですので、成分も今とは違うのではないかと思います。その当時はバッファリンの方が一般的でセデスはまだ宣伝されていませんでした。 かく言う私も、20歳前後には頭痛もちになり、いつもバッファリンを持ち歩いていました.有る時からバッファリンを飲むと胸がきゅんと締め付け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/11 18:54
今夜の星星
2005年2月5日一昨晩の事である。ふと月を見ると月の下の部分が二重に見えるのである。おかしいな乱視がひどくなったのかなと思いました。月は上弦の月でした。吊り上った猫の目のような一寸恐い形をしていました。よくよく見ると月の円を描いている部分の光がとても強いのです。月の外周の部分を彩っている黄色の光がとても強いのです。月自身の部分は透けているかのように見えました。透けていると言うより月の表面が良く見えたといったほうが正しいかもしれない。 星に目をやるといつも以上に光を放っている.まるで線香花火の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/07 12:16
NHKスペシャル「シリーズ 同時3点ドキュメント 第2回 移民漂流 10日間の記録」を見て
ドイツが東西統一され労働者問題が起きるだろうと想定されていた。しかし私はそれに関してニュースなので見ていないので問題は有ってもニュースにならない程度の事だろうかと考えていた。 ところが昨日の番組を見て15万人ものドイツ人が毎年海外へ職を求めて移住しているとの事である。それもハローワークに相当する処が移住を勧めているのである。ドイツ人労働者の話しによるとポーランド,チェコ等の近隣諸国の労働者が通常の3分の1の賃金で働くためやっていけないとの事で在る。近隣諸国に自社工場があるのか、ドイツ国内で働い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 13:11
私の適職は芸能界?
ネット上で無料の性格判断や占いなどがあるとついついやってしまう。性格判断や適職などは時によって結果がばらばらであってもそれはそれで面白い。占いでも自分の人生を省みて,そういう事だったのかなど,自分の考えだけでなく人生の深い意味を教えてもらう事も有る。 ただ不思議なのは学生時代に受けたクレペリン検査の結果である。私の適職が芸能界との事である。考えた事も無い業界である。その後も全く縁の無い世界である。 クレペリン検査は数字が並んでいて一番左の数字とそのとなりの数字を足しその2桁数字の下1桁とその... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/26 20:25
セデスと中学校時代の友人
私の通学した中学校は自宅より同心円を描くと2KM以上遠方に在った。2KMより遠い場合は中学校より自転車通学が許可されていた。入学当初は近くの友人同志が誘い合って登校し,下校する慣わしだった。私は小学校の同級生とその友人と3人で通学し始めた。 同級生の友人とは顔見知りではあったが一緒に遊んだ事は無くなじみは無かったが一緒に自転車で登校していた。そうする内にどう言うわけかその友人は一緒に登校しなくなりHちゃんと二人切りで登校するようになった。Hちゃんはしょっちゅう頭が痛いと言い,何時もセデスを携帯... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/15 20:09
私のリスニング勉強法
昨晩”七田式超右脳記憶法”と言う本を読み始めた。その中に英語の学び方に倍速又は四倍速の速さで英語を聞きながら同時に単語を追い,口で同時に言うと言う方法が書かれていたので早速試してみた。私はネットの聴高速English!【英字新聞編】(2倍速音声付)を使って試してみた。二倍速を10分くらい何度も聞きながら文章を見ながら、シャドウイングをしてみた。その後どのくらい記憶できたか試してみたが,全然駄目であった。しかし今朝起きてBBCを聞くと,昨日よりはっきり聞こえるのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/30 12:35
顔に出来たシミと意識しない心との関係
私が彼女と出会ったのは25年くらい前だ。美人にもかかわらず片方の頬骨の辺りに5CMくらいの大きなシミがあった。私との出会いより早かった友人によると上京前の彼女にはそんなシミが無かったとの事で有る。友人も急にそんなシミが出来たのに驚いたとの話である。彼女が上京したのも或方と結婚する予定だったとのことである。しかし結婚はしなかったようである。 彼女と会うのは年に1回のみで有ったが,最初の出会いから10年少し経ったときに会ったときに彼女のそのシミは随分小さくなっていたのである。その後毎年会って、会う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/29 14:56
玄米食について
私はこの数年間,朝食を取るとお腹の調子が悪くなると言う経験をしている。朝食と言ってもトーストにインスタントコーヒーに牛乳を入れたものを取るだけである。ところがこの1月位はその症状が無い。考えてみるとこの一月夕飯に玄米を食べているのである。毎夕食玄米と言うだけではなく時にはスパゲッティーや蕎麦など麺類も取っていた。ところが玄米を白米に変えると、途端に又調子が悪くなったので,今は玄米に切り替えた。 玄米を始めたのは有る方の話を聞いてからである。その方の同居していた義理の弟さんが病名は忘れてしまった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/28 16:57
私の出会った犬と猫
私はその当時環八沿いに住んでいました。何時も環八を渡って商店街を抜け最寄の駅から通勤していました。 その日の朝、環八に出る前から悲しみに満ちた今まで聞いたことも無いような大きな声の犬の鳴き声を聞いたのです。こんな大きな声の泣き声など聞いたことも無く,胸の張り裂けるような犬の鳴き声です。商店街の方から聞こえます。幾らなんでも環八を越えてこちらに聞こえるのは異常な大声です。何だろうと思い環八を渡ると、其処には猫の死体とそのそばで胸の張り裂けるような悲しみに満ちた大声で叫ぶ犬が居たのです。その辺りで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/17 19:01
気功の効能
今は時々気功で習った瞑想をするくらいであるが,何年か前に1年以上教室に通った事がある.そのきっかけはほんの一寸した事である。暫く疎遠になっていた友人に電話をすると,気功を習っているとの事で在る。それより以前にNHKで放映されていた気功教室を見ながらまねをするととても気持ちが良かった。それを思いだし紹介していただいたのがきっかけである。 何年振りかで会う友人は色が白くなっていたのである。特に色が黒いというわけでは無いが,友人の肌の毛穴には汚れが詰まっているような感じのだったのである。 暫くして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/13 17:02
水の滴るいい女
在る時,会社に新人が入社しました。前職は誰でもが知っている経済界の大物のご子息の何人か居る秘書の内の一人と言う事でした。,年齢が23〜24位にもかかわらず前職が秘書らしく,ヘヤースタイルはオールバックで髪の毛を後ろで束ねていました。着ている物も一見して年齢に不釣合いなくらいの高級品でした。背は150CM位で,色は白く,目は一重で大きい方では在りません。どちらかと言うとおうとつが無くのっぺりした顔でしたが、全体的な雰囲気は美人でした。 秘書をしていたといっても礼儀作法のしっかりした態度と言うより... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/12 12:31
父の事
父の事に付いて書きたいと思います。 父は亡くなる前1年くらい入院してからあの世に発ちました。お医者様から言われたより半年位長生きしました。それは毎日家族と叔母達が交代で何時も付き添っていたおかげだとお医者様に言われました。私は遠くに居るので一週間おきに付き添いに行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/08 21:16
ゴッホの月
遠い昔の記憶なので現実かどうか不明であるが,その時私は乳母車に乗り,初めて夜空を見上げ星を見た。とても恐ろしかったのを記憶している。周りには姉やその友人達が遊んでいた。なぜそんな遅い時間に戸外で遊んでいたのか分からない。乳母車に乗っていた自分を客観視してみていたのも不思議だ。幼児は過去生を覚えていたり,大人が見えない物が見えたりすると言われるところをみると,乳母車に乗っている自分を見ていると言う事も不思議ではないのかもしれない。 子供の頃,夜に外出するのはまれで,夜空などは殆ど見たことが無く、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/30 21:01
チャングムの誓いを見て
伊藤博文は日清戦争の後の下関条約の時朝鮮半島の領有案が在ったか朝鮮半島の道路は狭く経営していくのに難色を示したと言う事をネット上で読んだ事が在る。そして,橋という物は川に石を置いただけの物であると言う事も知った。 今NHK総合で放映されているチャングムの誓いでも,宮廷に仕えるチャングムの父親や母親が川を渡るときは川に置かれた大きな石を歩いてわたっていた。私の感覚からすれば山にハイキングに行って川を渡る時の行為で宮殿の近くの川には思えない。ストーリー上権力者の母君を暗殺した後なので,その母君の住... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/20 18:59
占師のおばさん
1年間のイギリスでの語学留学の後,将来の事はまだ決まっておらず,その時友人と銀座を歩いていました。丁度占師の方が前方に見えました。”どうせなら占ってもらったら”と言う友人の言葉に誘われて占ってもらいました。 その内容は特に印象に残る物ではなく何も覚えていませんが、60才台のその女性はその方の住所と電話番号をご自分で書いて教えてくださり,駅からの道順まで説明してくれるのです。私が教えをこうた訳ではありません。”私達皆で楽しくやっているから来なさい”と仰るのです。その時もなぜだろうと訝しく思いまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/10 16:05
子供の空想
私は小学生低学年の時,今思うと妙な事を考えていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 16:26
私の経験した外国での交通事情
前ブログで,バンクーバーのモノレールの運賃が夕方になる初期運賃の範囲が広がると書きこみましたが,外国によって色々交通事情が違う事を書きこみたいと思います。これは私が滞在した時点での話しなので状況は変わっているかもしれません。 アテネに行った時朝電車に乗ろうとしたところ,駅には誰もいません。切符売り場はカーテンが閉まっています。狐につままれたような感じでした。自動切符販売機はありません。あたりを見まわしても誰もいません。すると私に気づいた方が,朝は無料で電車に乗れるというのです。当時ギリシャは社... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 15:48
カナダの人々
その時私は一人でバルセロナを歩いており,夕方になり或レストランに入りました。食事をオーダーすると注文してないパンが出てきたのです。”オーダーしていないのに如何しよう。”しかし私はスペイン後は全く駄目です。後ろの方から英語が聞こえてきました。カナダ人の若いバックパックのカップルでした。思い切って事情を説明すると。パンは無料でついてくるとの事でした。それに私がスペイン語が全く分からない事を知って,私にスペイン語辞典をくれたのです。 そのおかげで,バスに乗ったとき,如何も間違えたバスに乗ったと気が付... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/06 22:36
多くの方の親切で無事帰宅できました。
当時私は東名高速沿いの地方都市に住んでいました。友人が蕨市に住んでいたので遊びに行きました。翌日は彼女のボーイフレンドの所に行こうという事で川崎市にある久地と言うところに出かけました。そばに東名高速が通じているので東名バスに乗って帰宅すれば便利だと言う彼女の提案でした。 そろそろ帰ろうとした時,東名高速と思っていた道路はバイバスだと分かりました。もう夜でした下手をすれば最終バスに乗り遅れるかもしれないと言う時間でした。友人の彼氏が大家さんの息子さんに頼んで頂き車で東名インター向ヶ丘のバス停まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/02 13:10
停電
この話しは誰にも話した事が無い。というのも大した事では無いと思っていたからだ。しかし妙な経験である。 高校生の時私は夜家族が寝静まった後一人で勉強をしていた。夜中の1時位かもしれない。すると急に部屋の電気が消えたのである。私は真っ暗闇の中”困ったなあー”と思いながら,真っ暗のため動く事も出来ず,自分の家だけ停電なのか,他家はどうなのか気になったが、ほかの家々も寝静まっているのか,外で”停電だ”と騒ぐ声も聞こえない。私は家族を起そうと言う気も無く,黙って解決策もなく暫くそのまま座っていた。5分か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/02 09:46
他人の空似
不思議に思うのは他人の空似で在るか否か確かめる術もなく、本人だったのか何時までも解決つかない事である。 先日阿夫利神社に行って来た。電車が伊勢原に近づくと急に山が見えてくる。さすが雨降山と呼ばれるだけあって山が霧に覆われている。伊勢原に下りると,何かわからぬが匂いがする。都会のアスファルトに覆われた地表からは何の匂いも立ち込めてこないが,ここ伊勢原は田舎である。土からか又何か分からぬが匂いがする。 バスで大山ケーブル駅まで行く。道すがら鈴なりの柿木が其処かしこに秋の風情をかもしている。其処か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/31 02:10
事前に分かるのは春子さんからの手紙のみ
私が子供の頃は文通と言う物が流行りだった。私が小学生の時、姉が文通希望と言う事で在る少女雑誌に名前の掲載希望を出したところ,全国から思いがけないほどの手紙が届き姉は興奮していた。私の生まれ故郷は温かい地方なので鈴蘭など見た事も無かったが,姉の文通相手の一人は北海道だったので,鈴蘭をひとケース空輸で送ってくれたのである。当時今の様にヤマト運輸のような手軽な物流システムは無く,まして空輸で送られてくると言う事は当家にとって大事件だったので在る。姉から聞かされる知らない世界は私にとって興味深々であった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/29 15:33
叔母曰く子供の言うことを馬鹿にしてはいけない。
これは叔母から聞いた話しである。まだいとこが小さな時,おばは弟の方を背中に負ぶい,お兄ちゃんの方の手を引いてデパートに買い物に行ったとの事で在る。歩いていると,どちらか忘れてしまったが,多分背負わされた弟が”かあちゃん暑いよ”と言い出したとの事で在る。叔母は、この子何を言っているんだろうといぶかしく思ったそうである。なんと買い物し様としていた,そのデパートが火事だったのである。叔母曰く子供の言うことを馬鹿にしてはいけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/23 15:26
おばけビルディング
最寄の駅のすぐそばにNECのビルが2棟聳え立っている。駅から見ると全く同じデザインで同じ高さである。しかし一寸駅から離れただけでも高さに違いが出てくるのである。場所によって驚くくらい高さに違いがあるのである。おばけビルディングと自分的に呼んでいた。何時も不思議に思い,何時か場所を違えて写真に撮ろうと思っていた。一昨日カメラを持って出かけた。まず駅前から写し,ビルの近くによって見た。原因はすぐに判明した。簡単な事である。並立してたっていたと思っていたビルは駅に対して一棟は後方に聳えていたのである。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/23 15:13
現実とは異なる感覚
テレビを見ていて,テレビから鳥の鳴き声がすると,すぐに私は現実に部屋の外で鳥が鳴いている様に錯覚する。それも必ず左の頭上からである。右耳からではない。部屋の作りからテレビを前にして右側が壁で,左が窓であるからかも知れないなとも推測するが不思議である。右脳と左脳の働きの違いからくるのかなとも憶測する。 子供の頃,遠足に行った日の夜,寝床に入り目を瞑ると目の前に遠足に行った緑豊かな自然がそのまま見えるのである。子供であるから特に自然を愛でたとか,印象に残った風景とかそういう物ではない。その遠足で何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/11 10:58
頭の上から真っ黒い煙
いつの頃からか分かりませんが,高校生の時は確かに見えていました。教壇の先生を見ていると先生の後ろが黄色いもので覆われているのが見えるのです。そして,先生が動くとその黄色い物も一緒に動くのです。急に先生が動くと,今まで先生が立っていた場所にその黄色い物が先生の体の形で残り,動いた先生とゆるやかなその黄色い物と一緒の紐で結ばれるのです。丁度電球を動かすと電球からもとの場所との間に線が出来るのと同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/04 11:53
袖触れ合うのも多少の縁
私は有る時期、英会話の勉強のため週に一度六本木に有るサークルに通っていました。其処では時々パーティーが開かれました。有るパーティーで,私は日本人の女性とカウンターの椅子に腰掛け会話と楽しんでいました。ふと横を見ると全くパーティーを楽しんでいない女性が柱の影で重い雰囲気を漂わせ一人でぽつんと座っていました。私は気に掛り会話の中に入ったら良いのになーと思いつつ,お名前を伺いました。彼女はF.Hさんと仰いました。その苗字は、中学時代の友人と同じでしたので,即その友人は今ごろ何をしているだろうと想像をめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/03 16:09
「最初のふしぎ」について
「最初のふしぎ」について papipo様 コメント有難うございます。本当におじい様の知識は何処に行ってしまったのでしょう。子供の頃考えました。先人達が色々考えてくれたから今の世の中が在る。それを又最初からなぜ誰もが学校で勉強しなければいけないのか。無駄ではないかと思った事が在りました。他人が勉強して素晴らし事を考え出しても,自分自身が経験をしなければこの世はいけないのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/01 19:26
奇妙な症状V
電子治療院の先生が仰っても、咳が出ているわけでもなくいぶかしく思っていました。 そうしている内に、私の良くない状況を知っている友人が体と心の関係を見てくださる方がいるというので出かけました。その当時,どうにもならない状態から抜け出す為人からアドバイスされる事はすべて実行しました。玄米食や名前は不明ですが多分エネルギー治療それにアロマセラピー等です。 その先生は本職の歌手ですがお話によると子供の時から不思議な経験をし,何年か前から広い宇宙のエネルギーを感じられる様になられたとの事です。 私に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/25 15:38
奇妙な症状U
馬の付く地名の会社での勤務が3年目に入りました。会社には40前後の美人の新人が入社しました。入社してさほど日にちが経たない頃彼女はびっくりするようなことを私に言いました。このあたりは昔馬が理由も無く殺められその悪い影響が会社に及ぼしていると。 私はこの会社に入社してから如何も足の調子が良くなく歩きやすい靴を買い求めるようになりました。駅から会社まで20分近く歩くので、その為足が痛くなるのだろうと考えていたがそうではないと感じました。 友人からもあなたって何かきゅっきゅっと締め付けられている感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/25 00:05
奇妙な症状T
私は在るとき馬の付く地名に在る小さな会社に勤務していました.入社したのは秋でした。そして冬になり春が来て初夏がやって来ました. それ程暑くは無いけれどそろそろ冷房が必要かなと言う頃でした.住宅街なのであまり飲食店はありませんが、在る日みんなで喫茶店と呼んでいる店の名前も無い、行くとお客は私達だけと言う店に昼食をとりに行きました。店は冷房が入っていました.オーダーをし、食事が出てくるのを待っている間私は段段寒くなり耐えられなくなってきましたが、誰も寒いと言う人はいませんでした.私は食事が来て食べ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/23 22:00
マジシャンは超能力者?
私にとってマジシャンは如何しても瞬間移動が出来る超能力者に見えて仕方が無い。 マジックを実際に見たのは子供の頃、子供の集会で見ただけだ。後はTVで見ただけである。 子供のときに見たものは、小父さんが和紙をはさみで切って鍋に入れるとうどんに変身すると言うものであった。100人近く居た子供の中の或る子が小父さんに促されてそのうどんを食べると本当にうどんだったのである。 TVで見たのは或る有名タレントがその場でトランプにサインをし、最後にはそのトランプがレモンの中から出てくると言うものである。手... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/19 17:50
棘ではない。では何だろう。
小学校3〜4年頃のことでした。在る日お風呂に入っている時、自分の左腕の付け根の内側に棘のようなものが刺さっているのを見つけたのです。痛くも痒くも何の感覚もありませんでした。 何でこんな所に棘が刺さっているのだろうと思い一生懸命親指と一指し指の爪で抜きました。薄茶色の色で柔らかく両側の先の色は薄く白く透明の感じでした。両方の先は通常の木片の棘のように尖ってはいませんでした。丁度タンポンポの綿毛に付いている種のようでした。しかし長さは3〜4mm位でした。 抜いた後も特に痛くは在りませんでした。し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/19 00:51
可視色
一寸前まで遠くの星の写真など見ることが出来ませんでした。今はネットで気軽に見ることが出来ます。 私は想像しました。もしかして私たちがこの地球で見ている色彩以外のものが遠い星にはあるのかもしれない。どんな考えもつかない色があるだろう。この地球で見る色よりも美しいものがあるのかもしれない。しかしネットで見る星星、それらは1個の星ではなく星雲や超新星等であるが思いもしない程の美しさではあるが私の知らない色彩ではない。 闘牛士が振る赤い布の色は牛には赤と認識されていないということだ。動物によって違い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/09/17 15:09
最初のふしぎ
人生で最初に不思議に思ったことは自分が生きていると自覚したときです。 それは恐ろしい経験でした。 小学校の校庭で休み時間周りには多くの小学生が遊んでいる日常風景の中で、そのときガーンと”自分は生きている”と衝撃がやってきた。いやがうえにも時間と言う逃れられないものに乗せられている自分を自覚させられたのです。輪廻転生と言うけれどこの人生が終わっても又新しく生まれ変わり死んでいく。際限も無く、本当の永遠を考えたとき恐ろしさを感じました。今の人生の前にも人生があって、その前も永遠に在った。もしかし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/09/17 01:37

トップへ | みんなの「エッセイ」ブログ

ふしぎがいっぱい エッセイのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる